ダイソーで発見!【逆転〇×ゲーム】を子どもとプレイ!

未就学児におすすめ

皆さんこんにちは!
今日、家族でゲームしない?》のブログへようこそ。
お母ちゃんのすう子です。

今回は久しぶりにダイソーゲーム!
一発逆転!逆転〇×ゲーム
税別100円です。

〇×ゲームと言えば、〇か×をタテ・ヨコ・ナナメで1列揃えられた人の勝ち!というシンプルなゲームですが、そこに戦略性を持たせたのがこのゲーム。相手のコマに重ねて置くことが可能なんです!

そこで思い出すのは【ゴブレットゴブラーズ】。こちらは〇と×ではなく、同じ色のゴブレットさんを1列揃えるゲームですが、重ねることが出来る』『大逆転が狙える』という点で共通する部分が多いです。

すう子
すう子

私も初めて見たとき、「ゴブレットさんに似ているのかな?」と思って購入してみました。

そんな【逆転〇×ゲーム】の内容物やルール、3歳6歳と遊んでみた様子をご紹介いたします。購入前の参考にしていただけたら嬉しいです。

すう子
すう子

DAISO店舗によって品揃えが異なります。予めご了承ください。

スポンサーリンク

内容物

販売元…株式会社 戸成

対象年齢…3歳~
2人用

通常コマ…各5個
逆転コマ…各3個
フィールド…1つ

箱から出すと、こんな感じでビニールに入っていました。コマやフィールドは全てプラスチック製でとっても軽いです。

通常コマは〇×の形をしていて、サイズは約2センチ。物によってはバリが残っている部分もありますのでお気を付けください。

逆転コマは通常コマを被せることができる形で、上に〇×が浮き出ています。こちらは約3センチ。

すう子
すう子

逆転コマは消しゴムスタンプみたいですね。

フィールドは3×3の9マス。大きさは直径9.5センチの正方形です。フィールドに関しては組み立ての必要がなく、形がすでに出来上がっているのが良いですね。

内容物は以上です。収納する袋などは付属していないので、そのまま箱に入れるか入れ物を別に用意する必要があります。
箱に入れる場合、まずは「フィールド」から入れることをお勧めします。先にコマを入れてしまうとフィールドが入れづらく、箱から飛び出しちゃいます。お子さん1人で片付けられるようにするのであれば、別に収納袋を用意しましょう。

すう子
すう子

予備のコマはないので、紛失しないようお気を付けください。

私も気をつけなくちゃ!

後日談ですが、遊んだ翌日に気づいた事実…箱と中身で〇と×の色がちがーう!!!

パッケージのイラストと商品は多少異なりますので、ご了承ください。

本品箱に記載

ちゃんと注意書きもありますが、私が購入したものは色が逆でした。ですが安心してください!色が逆でも全く問題なく遊ぶことが出来ます!
※全ての製品で色が逆であるとは限りません。予めご了承ください。

すう子
すう子

余計にこの子(ゲーム)に愛着が湧きました♡

ルール説明

  • お互いに通常コマ・逆転コマを〇×で分ける。
  • 先攻後攻どちらも初手(1個目)は通常コマから始める。
  • 2手目以降は、通常コマ・逆転コマどちらも使える。
  • 先にタテ・ヨコ・ナナメを3つ揃えた人の勝ち。
  • 自分や相手の通常コマに逆転コマを置くことが出来るが、逆転コマに逆転コマは置けない。
  • 通常コマは置いたら動かすことはできないが、逆転コマは動かすことができる。
  • 置いていた逆転コマを動かしたときに、下に隠れていたコマで相手が揃ってしまったら、相手の勝ち。
  • 手持ちのコマがなくなっても「パス」はできない。必ず自分の逆転コマをを動かす。
すう子
すう子

逆転コマは使わず、通常コマのみで通常の〇×ゲームを楽しむことも出来ますよ~!

スポンサーリンク

対象年齢の3歳と遊んでみました

保育園登園前に「これやりたい!」と言って持ってきた逆転〇×ゲーム。見た目で既に3歳児を引き付けていたようです。

ビニールを力でこじ開け、中身をどばーっと出します。

息子殿
息子殿

お母ちゃんは×ね!僕は青がいいから〇~!

すう子
すう子

逆転コマの〇×は見づらいかもしれませんが、色で分かれているので息子も区別しやすそうでした。

「一列揃えたら勝ちだよ」「大きい方は重ねられるよ」と教えて、さっそく遊んでみます。

最初は通常コマしか置けませんが、息子は早く逆転コマを置きたいご様子。やはり息子にとって『重ねる』ということがこのゲームの1番のお楽しみのようです。

ヒントを出しつつ息子の初勝利!

息子殿
息子殿

やったー!!

続けて2ラウンド目。私も逆転コマを使用して1列揃えるのを阻止してみます。

すう子
すう子

ほら、お母ちゃんはここに置いちゃうよ~。

そうすると、あとここに置いたらお母ちゃん勝っちゃうよ~。

どうする息子さん、ほれほれ。

息子殿
息子殿

やだ~!!お母ちゃん置かないで!

手持ち最後の逆転コマを使うことに躊躇していたようですが、後で動かすことが出来ると知った息子は、中央のバッチリな位置に置いていました。

すう子
すう子

3×3なので、中央を取れた方が有利ですね!そのことをまだ知らない息子…いつ気づくかな?(笑)

次も息子の勝利!息子が狙っていたタテの列は私が阻止してしまいましたが、ヨコ・ナナメも置き場所があったので余裕の勝利です。ただ、まだ広い視野を持って列を狙いに行くことは苦手そうなので、どれか1列だけを狙ってコマを置いているようでした

すう子
すう子

成長につれて色んな可能性を考えられるようになったら、息子とももっと戦略を考えて遊べるかも!

対象年齢の3歳と遊んでみましたが、取って取られてが楽しい〇×ゲームでした『戦略を使う』のはもう少し先になりそうですが、その分長く楽しめるゲームだと思いました。

ゴブレットゴブラーズが得意な6歳娘の反応は?

後日、娘とも遊んでみました。

娘は5歳ごろから【ゴブレットゴブラーズ】で遊んでいるため、ルールは何となく理解できているご様子。

今回は「〇」と「×」なので、パッと見ても分かりやすそうです。

娘が〇、先行になって初プレイ!箱の裏に遊び方説明が書いてありますが、そこのイラスト図が角から置くように描かれているからか、息子も娘も同じ角から置いていました。

娘殿
娘殿

ここに置いてみようかな!

すう子
すう子

ほうほう。じゃあお母ちゃんはこっちに置こうかな。

何度も言いますが、逆転コマは通常コマに重ねて置くことが出来ます。これは自分と相手、どちらのコマに重ねてもOKなのですが、娘は相手のコマに重ねたいご様子。自分のコマに重ねられたら、中央のコマを確定させることが出来ましたが…1つ手が違うだけで今後の展開が変わるのが面白いですね!

娘殿
娘殿

お母ちゃんのとこに重ねちゃお~!

すう子
すう子

残念、それは置けんのよ(笑)

運よく中央に置くことができたので、私も内心ウハウハしてしまいます。オセロで角を取れたときの心情に似ていますね。

娘殿
娘殿

え~ん!真ん中に置けばよかったよ~!

娘との初回プレイは私の勝利!私は娘に、ゴブレットゴブラーズではほとんど勝利したことがなかったので、大人げなく喜んでしまいました。

すう子
すう子

正直…嬉しかった…マジで。

娘殿
娘殿

悔しい!もう1回!!

2回戦は確実に中央を取りにいく娘さん。1度目の失敗を活かせています。

中央を取れた娘がそのまま波に乗り、サクッと勝利!逆転コマは違うマスに置き替えることが可能なので、娘はこっそりと下に重ねたコマを確認しつつ、私のコマが揃っしまわないように気を付けていました。

娘殿
娘殿

勝利のポーズ!!

すう子
すう子

もう少し慣れたら、下のコマを確認するのを禁止にしてみようかな~ムフフ。

ちなみに…息子も娘も、〇の通常コマを指にはめて『指輪』にして遊んでいました。

すう子
すう子

子どもの指だとブカブカですが、抜けなくなってしまわないように気を付けてくださいね。

こんなに楽しめて税別100円か…いい買い物をしました。大満足です。

2つを比較してみた個人的感想

個人的に感じた「共通しているところ」「違うところ」をまとめてみました。

同じところ

  • 3×3の9マスであること。
  • タテ、ヨコ、ナナメを先に揃えた人の勝ち。
  • 小さいコマに重ねて置くことが出来る。

違うところ

  • ゴブレットゴブラーズは1人3種類のコマ、逆転〇×ゲームは1人2種類のコマ。
  • 対象年齢(逆転〇×ゲーム→3歳・ゴブレットゴブラーズ→5歳)
  • 全体の大きさ。

子どもたちに感想を聞いてみました。

すう子
すう子

2つのゲームの感想を教えて!

娘殿
娘殿

どっちのゲームも、負けそうになっても負けないところが面白い!

お顔があるから【ゴブレットゴブラーズ】も好きだけど、う~ん、選べないなぁ~。

息子殿
息子殿

【逆転○✕ゲーム】楽しい!

3歳から遊べるし、ぼく3歳だからこっちにするよ!

コマを重ねたり動かせたりと、基本的な遊び方は同じです。ですが、コマの種類が少ない【逆転〇×ゲーム】の方が選択肢が少なく、その分小さいお子さん向けだと思います。

私もどちらも好きですが、逆転〇×ゲームは何と言っても価格!税別100円!!!
ゴブレットゴブラーズの購入を検討されている方や迷われている方にも、お試しとして購入をおすすめしたいです。

すう子
すう子

もし気に入ったら、ぜひ【ゴブレットゴブラーズ】でも遊んでいただきたい!

※非正規品や海賊版にはご注意ください。

スポンサーリンク

感想

【子ども視点】
楽しさ度★★★★★
難易度★★★☆☆
おすすめ度★★★★★

形や色で分かりやすいコマ、重ねて置くことのできる逆転コマのワクワク感、タテ・ヨコ・ナナメを1列揃えればいいという分かりやすいルールで、3歳の息子とも一緒に遊ぶことができました

6歳の娘はゴブレットゴブラーズが好きですが、逆転〇×ゲームも同じくらい気に入ってくれたようです。

お子さんが兄弟やお友達と遊ぶ時のゲームの1つとして、休日や長期休みの親戚の集まり用のゲームに…など、いろんな場面で遊ぶことを想定して「とりあえず買ってみる」ということもオススメです。
対象年齢3歳~ということもあり、未就学児さんも一緒に楽しめるでしょう。

小さいお子さんと遊ぶことのできるゲームが100円(+税)で購入できるダイソーさん、ありがたや~!

ただし、コマは誤飲出来てしまうサイズなのでお気を付けくださいね

娘殿
娘殿

お母ちゃんに負けて悔しかった~!

今度ばあばんちにも持っていこう!

息子殿
息子殿

楽しかった!重ねるのが楽しいし、ぼくも遊べて嬉しかった!

【大人視点】
楽しさ度★★★★☆
難易度★★☆☆☆
おすすめ度★★★★★

パッケージを見る限りでは「小さいお子さん向け?」かと思ってしまうかもしれませんが、これは大人の方でも面白いと感じられるでしょう。

ただの〇×ゲームではなく、「重ねて置くことで相手のマスを奪うことが出来る」「戦略性がある」というところが、対象年齢3歳からとは思えない(なんなら100円とは思えない)ゲームです。

2人用ですが、1人将棋のように『1人〇×ゲーム』として遊んでも楽しめそうですね。

すう子
すう子

〇と×は視覚的にも分かりやすいところがいいですね!通常コマの形が好き♡

ダイソーゲーム』ならこちらも!【パズルDE脱出ゲーム エスケープシャーク】は1人で遊べる脳トレ系ゲーム。サメも好き・ラッシュアワーも好きな私にとって好きポイント多めのゲームです♡

皆さんもダイソー【逆転〇×ゲーム】で、ぜひ遊んでみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

未就学児におすすめ100均ゲーム
スポンサーリンク
すう子

ボードゲームやトイで遊ぶことが大好きな主婦。4歳息子・7歳娘・ゲーム愛好家の夫と4人暮らし。Twitterでの情報収集や、おもちゃ屋や本屋で新たなゲームを探し出すことに全力を注ぐ。初めて夫と遊んだボドゲは【Dixit】。子どもたちのお気に入りは【ロジガイスター】【ラビリンスJr】
Amazonのアソシエイトとして、[family-games.blog]は適格販売により収入を得ています。

すう子をフォローする
よろしければシェアをお願いします
すう子をフォローする
今日、家族でゲームしない?

コメント

タイトルとURLをコピーしました