これぞ正規品!子どもが大好きなボードゲーム【ゴブレットゴブラーズ】をご紹介!

ボードゲーム

皆さんこんにちは!
今日、家族でゲームしない?》のブログへようこそ♪
お母ちゃんのすう子です!

今回ご紹介するボードゲームは、ブルーオレンジゲーム社の【ゴブレットゴブラーズ】!

実は私、2年くらい前に某通販サイトでゴブレットゴブラーズを購入したんですが、到着まで1ヶ月かかり、やっと来た子も箱はボロボロ、英語の説明書のみ、写真で見ていたのとなんか違う…そう、恐らく『模造品・海賊版』と呼ばれる商品だったのです。

すう子
すう子

購入した当時はよくわかっておらず、商品が届いてから気づきました。

そして先日、日本での販売店であるすごろくやさんから改めて購入したところ、今まで所持していたものとは見た目も触り心地も全く違う!!

そこで今回は、私みたいに間違って模造品・海賊版を購入してしまう方が少しでも減ってほしいという願いを込めて見た目の比較一例や正規品の購入方法、子どもたちの感想をご紹介します。今後購入を検討されている方の参考になれば嬉しいです。

すう子
すう子

今回ご紹介している『模造品・海賊版』はあくまでも1例です。他にも色や顔が違うものが数多く販売されてしまっている状態です。

正規品取り扱い店で購入しましょう。

スポンサーリンク

内容物

blue orange
作者…Thierry Denoual(ティエリ・ドヌアール)氏
日本国内版製作…株式会社すごろくや

対象年齢…5歳~
2人専用
所要時間…5分

盤面を作るための柵…4本
ゴブラーズのコマ…12個(大中小2個ずつ×2色)

箱を開けるとこんな感じに収納されています。…かわいい♡

ゴブレットゴブラーズさんの皆さんです。
背の高さは、大…約6センチ、中…約4センチ、小…約2.5センチ。※トサカ部分含まず。

すう子
すう子

小さいコマや部品もあります。3歳以下の小さいお子さんの誤飲には十分ご注意ください。

マトリョーシカのように、より小さいサイズに重ねることが出来ます。

すう子
すう子

前歯がチャームポイントですね!

盤面を作る柵は2色・2本ずつあります。1本は約21センチで、「井」の形に組み合わせます。くぼみがあるので合わせやすい!

この他に日本語訳の遊び方説明書が入っています。

内容物は以上です。
箱はしっかりした段ボールで、プラスチックのケースと一緒に収納しています。箱は26.5センチのほぼ正方形。

すう子
すう子

ボックスティッシュと比較していますが、箱は大きめですね!

収納場所がない方は、内容物だけ違う収納袋に入れればスペースには困らないでしょう。

こんな感じのディスプレイラックに飾っても可愛いだろうなぁ♡

Amazon.co.jp

ルール説明

  • 4本の柵を組み合わせて3×3マスの盤面を作る。
  • 各自好きな方の色を決め、全て手元に置く。
  • 交互に、自分の色のコマを1個『空いているマスに置く』か『より小さいコマに被せる』のどちらかを行う。
    自分のコマ手元にあるコマ、すでに盤面に置かれたコマのこと。相手の色のコマを被せられて表からは見えないコマは動かすことが出来ない。
  • 相手のコマの上に自分のコマを重ねることが出来る。
すう子
すう子

相手のコマに、遠慮なく重ねちゃいましょう!

  • 自分のコマにも重ねることが可能。
  • 相手より先に自分のゴブラーズを3個、タテ・ヨコ・ナナメのどれか1列並べられたら勝利
  • 盤面にある自分のコマを動かすことはできるが、コマを持ち上げたときに相手のコマが1列揃ってしまったら、直ちに相手の勝利。
すう子
すう子

下にあるコマをこっそり確認することはできないので、自分の記憶力次第ですね!

  • いったんコマに触れたら、そのコマを動かさなくてはいけないので注意する。
すう子
すう子

相手がどこを狙っているのか予想したり、自分が勝つために置く場所を考えたり…簡単なルールですがとっても戦略的!

スポンサーリンク

6歳と真剣勝負!

※以下、正規品を出した時の反応です。

中のケースを出して娘が一言。

娘殿
娘殿

ゴブレットさんたち、お布団に入ってるみたいだね〜!

すう子
すう子

あらあら、可愛いことをおっしゃる娘さんじゃないか。

ゲームの準備も簡単なので、いつも娘にお任せしています。

すう子
すう子

娘は小学生になってから、だんだんと準備~片付けまで出来るようになってきました。

青色のゴブレットさんが娘になり、スタートプレイヤーになりゲームスタート!

いつも真ん中に最大サイズのゴブレットさんを置くのに、予想に反して小のゴブレットさんを角に置き始めた娘さん。

すう子
すう子

え?え??

ほんとにいいの?

娘殿
娘殿

うん、今日はここに置いてみる!

色んなパターンを楽しんでいらっしゃるご様子。

そんな娘に答えるべく、私も手加減せずにお相手させていただきました。

真ん中を取ります。

娘殿
娘殿

え〜!

お母ちゃん取らないでよ〜!

やはり真ん中を先に取りたかったようです。「じゃあなぜ先に真ん中を取らないのか?」とツッコみたくもなりますが…一度違う方法を試したかったみたいです。そのお陰で、自分の中での勝ち筋を見つけられたようでした。

その後も重ねたりマスからマスへ移動させたりしながら、悩みつつゲームを進めていきます。

今までマスにあるゴブレットはあまり動かしてこなかった娘ですが、今回は大のゴブレットさんを有効に動かせていました。
何度かゲームで遊んでいるお陰か、『どこを動かせば勝てるのか』『相手の1列を阻止できるのか』を考えられているようです

見事娘の勝利!

私があと1手で勝利するような場面では「本当にそこでいいの?」「お母ちゃん、次ここ置いちゃうよ?」など、ちょっとだけ助言しながら遊びました。

また、ルール上では『1度触ったら必ず動かす』とありますが、今回は触ってもOKにしました。一緒に遊ぶお子さんに合わせて適宜変えても楽しめます。成長に合わせて楽しめるところもいいですね!

すう子
すう子

娘と遊ぶ回数を重ねるごと、大人顔負けの1手を出すようになってきました。

これからの娘の成長が楽しみです。

3歳とも遊んでみました

3歳の息子とは、DAISOに販売されていた【逆転○✕ゲーム】で遊んだことがあるので、ルール自体は何となく分かっている様子。

息子が青いゴブレットさん担当になり、レッツプレイ!

やはり一番手は「大」のゴブレットさんを置きたい息子さん。

息子殿
息子殿

負けないぞ~!

すう子
すう子

HAHAHA、お母ちゃんを倒せるかな?

大きいサイズをふんだんに使って、ゴブレットゴブラーズらしく重ねたりしながら1列揃えようと奮闘していました。ド直球に1列狙いに来たので、すかさず阻止!(我ながら大人げない…)

息子殿
息子殿

あ~お母ちゃん!そこに置いちゃったら僕が置けないじゃん!

大サイズに中サイズを重ねようとする息子。フェルトのトサカのお陰で、積み木のように重ねることが出来ちゃいますが…この1列を諦めて違う列を揃えるアドバイスをしました。

すう子
すう子

広い視野で「ここがダメなら違うところを…」と考えることが、まだ3歳の息子には難しかったようです

手加減したりアドバイスしたりしながら、あと1マスで1列揃うところまで進めることができました。

ここで、奥義「すでにマスに置いたゴブレットさんを移動する」を発動!

息子殿
息子殿

やった~!
ぼ く の か ち ~ !!

すう子
すう子

流れるような勝利!おめでとう息子!

長いゲームだと飽きてしまう息子ですが、短時間で遊べるので繰り返し楽しむことが出来ました。
戦略を練ったり予想することは難しそうですが、一緒に考えながら遊ぶことで親子のコミュニケーションも生まれました。
事前に似たルールのゲームで遊んでいたことも、ゴブレットゴブラーズでのルール理解に繋がったと思います。

スポンサーリンク

正規品と海賊版の違いを見た目で比較

以下ご紹介している『模造品・海賊版』はほんの一例です。
見た目が明らかに違うものや、もっと粗悪なもの、箱だけは正規品と変わらないものなど、様々な海賊版ゴブレットゴブラーズが販売されてしまっている状況です。
今回比較として写真に載せているものはたくさん出回っている海賊版のほんの一部であることをご理解いただいた上、お読みいただけますようお願いいたします

お顔の比較です。写真右が正規品、写真左が海賊版です。並べてみると全然違いますね。

質感も全く異なりました。正規品の方が厚みがあります。

トサカ部分も、フェルト生地の厚み・接続部分の頑丈さが違います。正規品の方が「しっかりした作り」です。

柵も違いが明らか。正規品は両面するんとした見た目で、丁寧に作られているのがよく分かります。

届いたときの箱です。ボロボロでしたが、箱絵は同じだったので、届いた時点では海賊版だということが判断できませんでした。

開けてみると、白いケースが海賊版、緑色のケースが正規品です。正規品は左上に「Gobblet Gobblers」と印字があります。

海賊版の説明書には、ゴブレットゴブラーズの制作会社であるブルーオレンジ社のロゴがありませんでした。

我が家にある正規品と海賊版のゴブレットゴブラーズを比較しました。

海賊版はお値段が安価なものが多く、「お買い得だから」という理由で購入する方もいらっしゃるかと思います。ですが、正規の工場で作られた製品とは異なるため製造過程や素材が不明なものが多く、お子さんが遊ぶ安全面においても不安な面があります。

これからゴブレットゴブラーズを購入される方・検討されている方は、ぜひ正規品を購入してください

どこで正規品が購入できるの?

日本での販売会社は《すごろくや》です。

「株式会社すごろくや」は、2006年創業、国内最大級のボードゲーム販売専門店「すごろくや」を都内に2店舗展開し、自社製品の企画制作、海外製ゲームの国内向けローカライズ、全国小売店への卸流通、書籍出版、イベント運営、講座/研修など、ボードゲームに関するあらゆる事業を包括的に行なう、「ボードゲームの総合企業」です。

すごろくや公式サイト「すごろくやのご紹介」より

正規品はすごろくや店舗、またはすごろくやオンラインサイトで購入するのが超確実!!

通信販売のご案内
すごろくやウェブサイトでの通信販売の利用にあたっての、送料や包装などの詳しい説明案内。

「すごろくやが近くにない~!」「オンラインだと送料が…」「やっぱ実物見てみたいよね!」
そんな方は、全国のすごろくや製品取扱店舗でも購入することが出来ます。

すごろくやのゲームを取り扱っているお店一覧
すごろくやのボードゲーム商品を取り扱っているお店の一覧
すう子
すう子

私は主に、オンラインショップやトイザらスさんなどで購入してます。

いつか店舗に行ってボードゲーム爆買いしてみたい…♡

感想

【子ども視点】
楽しさ度★★★★★
難易度★★★☆☆
おすすめ度★★★★★

見た目も可愛いゴブレットゴブラーズさん!ぱっちりお目目にちょろりと生えた前歯、ピンと立ったトサカに、お子さんも惹きつけられることでしょう。

ゲーム内容もシンプルで分かりやすい!単純に〇×ゲームをしても良し、戦略を考えて深く楽しむのも良し、成長するにつれて「相手の1列を阻止しつつ自分が勝つためにどうすればいいか」を考えられるようになるでしょう

対象年齢は5歳からですので、幼稚園保育園年中~年長さんからゲームを楽しむことが出来ます。
が!小学生や中学生のお子さん、大人の方まで年齢問わず楽しめると思います。

3歳の息子とも一緒に遊んでいますが、ゴブレットゴブラーズのゲームを楽しむ他にも、ゴブレットさんを積み上げたり重ねたりしながら遊ぶことも多いです。
3歳以下のお子さんの誤飲には十分ご注意ください

娘殿
娘殿

新しい子(正規品)の方が、口が大っきくていっぱい食べられそうだと思いました!

息子殿
息子殿

僕は、めっちゃ楽しくて難しかった!次は「負けたら勝ち」ってゲームにしよう!

【大人視点】
楽しさ度★★★★☆
難易度★★☆☆☆
おすすめ度★★★★★

とても遊びやすいルールですが、その中身は戦略的なバチバチバトル!

子ども相手に手加減しているつもりになっている私ですが、そのうち本気になっても勝てなくなりそう…。オセロや将棋のように、子どもも大人も関係なく楽しめる、一家に1つあっても損はないゲームだと思います。

家族で遊ぶことが多い私ですが、旦那さん以外の大人の方とガチバトルを楽しんでみたい!

すう子
すう子

可愛らしいゴブレットさんのお顔に心奪われます!特に前歯が!本当に!可愛い!!

すごろくや取り扱いボードゲーム』ならこちらも!【かくれんぼオバケ】は2023年6月に復刻版が発売された、お子さんも楽しめる心理戦ボードゲーム!小さなおばけさんコマが可愛い♡

皆さんも【ゴブレットゴブラーズ】で、ドッキドキの戦略的〇×ゲームを楽しんでみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ボードゲーム未就学児におすすめ
スポンサーリンク
すう子

ボードゲームやトイで遊ぶことが大好きな主婦。4歳息子・7歳娘・ゲーム愛好家の夫と4人暮らし。Twitterでの情報収集や、おもちゃ屋や本屋で新たなゲームを探し出すことに全力を注ぐ。初めて夫と遊んだボドゲは【Dixit】。子どもたちのお気に入りは【ロジガイスター】【ラビリンスJr】
Amazonのアソシエイトとして、[family-games.blog]は適格販売により収入を得ています。

すう子をフォローする
よろしければシェアをお願いします
すう子をフォローする
今日、家族でゲームしない?

コメント

タイトルとURLをコピーしました